2006年11月16日

『書く女』他、盛りだくさんな一日

わからなくなるので、順番に書きます。

@車の修理のため、VWディーラーへ。ポロちゃん入院。
 noriにお迎えをお願いし、

KICX5634.jpgAhigh&low&co.でランチ。
 ひさびさに和風パスタなど食べる。
 カプチーノもカワイーね。
 このくらいならうちのデロンギでもできるかも。







BAmingでYりと待ち合わせ。タイツなど買う。
 Yりはちょぼがかわいいニット帽を買っていた。かわいーなー、Yり。

KICX5641.jpgCEりを迎えにいって、
みんなだいすきFRESHNESS BURGERへ。
スパムサンドはおいしいね。
オニオンリングでしたね、このお店の美味しいの。
ええ、食べました。







D時間があったので、今度はアールグレイへ寄り道。
 こんどはボディーソープを買う。松山油脂の無添加、やっと見つけました!

Eさていよいよ今日の本題へ向かう。その途中。
 KICX5641.jpg
地下道を久々に歩く。
きれいになってんなぁ。








そして駅キタへ。
KICX5639.jpg
ぶれた写真の方がきれいに見えた。

Fオーバードホールにて

『書く女』
を堪能。めっちゃ堪能。ものすごく堪能。
 久々の筒井くんは綺麗なままでした。
 そして、母性本能くすぐるフェロモンはあいかわらずドバドバでてました。
 言わずと知れた生まれながらの女優寺島しのぶさん。
 台詞の端しっこから足の指先まで女優でした。素敵。
 まわりの俳優陣もすばらしく、たいへんよいお芝居を見せていただきました。
 そして、樋口一葉にようやくはじめて興味を持ちました。
 どなたか本をお持ちの方は貧しいハルに貸してください。

G芝居にはたいへん満足していましたが、
 それを記憶の片隅に追いやるまでに美味しかった、ワインバーvini Racconto
せっかくのボジョレー解禁日なので、ちょっと一杯のつもりで寄って帰ることに。
KICX5641.jpg
久々のプロシュットクルードは
「そうそうこれがイタリアの生ハム!」という味を思い出すものでした。
スペインのハモンセラーノも最高ですが、また違って、
やはりこれが私の生ハム体験の原点です。
黒胡椒がまたおいしーかったんだー。

他にもポルチーニも手打ちパスタ、チーズにドルチェ、どれもこれも美味しくて、
もちろんワインも美味しかったですよ、当たり前ですけど。
芝居のことはすっかり飛んでしまいました。
もったいない。

とにかくぐっすりよく眠れました。
あ、帰ってからDr.コトー見て、ひと泣きしてから寝たんですけど。





朝:明太子
  冬瓜の塩もみとワカメのサラダ
  白菜と揚げのお味噌汁
KICX5631.jpg


以上のようなわけで遊びほうけておりましたので、
何事もすべて姑ヨッシーにお任せいたしました。
つきましては、
昼:ソーセージねぎスープの残り
  鯵の南蛮漬
晩:イカの煮物
  水菜と揚げのハリハリ鍋
  かぶらのイロドリ
あたりと思われます。
この記事へのコメント
結構遅い時間だったのに、あれからコトーも
見たんですか!すごい。。
それにしても実り多い一日でしたね〜
私はしのぶさんをメインに観にいったん
ですけど、 二人の影響で筒井くん好きに
なりそう♪
はるかさんが見つけてくれた帽子、
かわいいです・・うふ。
早速どっかにかぶっていこうっと♪
Posted by Yり at 2006年11月18日 10:55
to Yり さま

なんだかあまりに気分がよくて、
というかほどほどに飲んでいい気持ちで帰ると、
眠るのがもったいなくってねぇ。
一話で4回くらい泣きました。

筒井くんのオススメは、「きらきらひかる」です。映画です。
「バタアシ金魚」もかわいいけど。
そしてやっぱり「あすなろ白書」でしょう。
「王様のレストラン」も評判がいいけど、私の好みではない。
「私の青空」の優柔不断なところもたまらない。
そんなとこです。
Posted by はる at 2006年11月18日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。