2006年11月13日

アサリのリゾットとカフェナポリターナ

KICX5603.jpg

みっちょん家にお邪魔しました。
ええ、とてもおいしかったです。
たとえ98円のアサリに800円のワインだとしても。
私が買っていったんですけど・・・・

簡単に作り方を書くと、
@アサリのワイン蒸しをつくり(白ワインで)ザルにとり身と汁に分ける。
Aお米と玉ねぎを炒め(みっちょん家の庭からとってきたイタリアンパセリも)、
 透き通ってきたら↑の汁と水を足して時々混ぜながらグツグツ。
B途中、生クリームも入れグツグツ。
 水分がなくなってきたら水を足しながらグツグツ。
Cアサリの身を戻し、塩味を整え、はーい簡単できあがり揺れるハート


そーだなー、
アサリはたくさん入れておいしい出汁をたくさんとれば
間違いなくおいしいでしょう!
いやほんとに・・・おいしかったんですよー!!


KICX5604.jpg

dolce&cafeはですね、フルーツケーキとカフェナポリターナ!!
これね、美味しいんですよ。
豆の味が深ーく抽出されて、とても味が濃い。
香りはなぜかそんなになくなっちゃうんですけど。
エスプレッソがお好きな方には、ものすごいオススメなんですけど、
いかんせん、このcafe-maker、日本ではなかなか手に入れにくいのではと思います。
みっちょんの次回渡伊の際には必ず買ってきていただけるようお願いしています。


さて、あんまり美味しくてゆっくりしていたら、
岩盤浴に行く時間はなくなっちゃって、
以前の職場へ諸用で顔を出し、安いお皿を購入して帰る。
うーん、キリムの購入をさらに悩むこととなってしまいましたが、、、
まぁよしとしよう。(ヒトリゴト。気にしないで。)
退職してから初めて行ったのですが、某T氏にもご挨拶できて、ようございました。


ところで、みっちょん氏にニョッキのコツをお聞きしましたが、
どうやら、何度もつくってみて自分の好みを知ること、
が一番のコツなのでは、と思いました。






朝:あじみりん干・春菊味噌和え
  煮豆
  冬瓜と鶏ゴボウダンゴのお味噌汁
KICX5600.jpg


昼:外出のため不明


晩:スルメイカ・ブロッコリー
  おでん風煮物(大根・コンニャク・昆布・里芋)
  クーブーイリチー
  焼鮭(写真は鮭のホイル焼・モヤシ・エリンギ)
KICX5608.jpgKICX5610.jpg
この記事へのコメント
おっ、写真で見るとより美味しそうやねぇ。
買って帰った花瓶、なかなか好評だったよ。
でも、家で見たら、思ってたよりかなり大きかったよ…。
Posted by M子 at 2006年11月15日 00:11
to M子 さま

うーん、いま思い出しても、美味しかったなぁ、、、、

私も、思ってたよりお皿、大きかったです。予想はしてたんだけど・・
あ、キリム買っちゃいましたー、富山で。
Posted by はる at 2006年11月15日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27441416
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。