奈良の旅exclamationその1,目指せ1日18単位(1440Kcal)!!糖尿病キャリア30年超のお義父ちゃんの毎日の食事の記録。と、そこはかとない旅の記憶。" />

2006年11月03日

喜寿祝exclamation奈良の旅exclamationその1

     日程  10月28(土)〜29(日)  1泊2日
     同行者 義父・義母・ダンナ・義姉(京都より合流)
     目的  オヤジさんの喜寿祝
           メイン観光寺は長谷寺・般若寺
     宿泊  奈良ホテル(1泊2食)



10月28日(土)

7:15出発
予定通り、15分遅れの予定通り(予想通り)。
小杉インターから高速にのる。砺波あたりでは恒例の気球祭りでしょうか?
KICX5216-s.jpg
正確には「スカイフェスとなみ2006バルーン大会」だそうですが、
今年は10月7,8,9に行われていたらしく、
この日は1基(1気?1球?)のみが上がっていました。

晴天の中、スムーズに西方へ向かい、
(なぜか)必ず寄らねばならない尼御前サービスエリアで朝ごはん。

おっと、その前に!
先日モブログでもご紹介しましたが、今回はレンタカーです。
オヤジ様は車の乗り降りが非常に不自由なので、
最近クサナギ君がTVCMでもやっているウェルキャブをレンタルしました。
おかげで一日に7〜8回の乗り降りにも億劫に感じることなく旅行できました。



朝:サンドイッチ
   @BLTAチーズハムB卵マヨ
  ゆで卵
  バナナ・グレープフルーツとヨーグルト
  コーヒー
KICX5220-ss.jpg


途中、事故渋滞があるというので、一度、八日市で高速を降り、次の竜王で再び乗る。
ナビの扱いに慣れていないので、ダンナとひと悶着。
車旅の醍醐味ですなぁ。


12:30 予定より約1時間遅れで、義姉宅へ到着。
大根にかぶら、ねぎ、米などもろもろをおろして、早速ランチランチ!
ナビの案内で無難に「サガミ」へ行こうとしたのだけれど、
中央分離帯があってお店へ入りにくい・・・
すぐ向かいにあった「鈴の家 押熊店」へ。


昼:ぶっかけかやくうどん(というような名前だったと思います)
KICX5224-ss.jpg


これがまたけっこう当たりでございまして、非常においしく、
汁まで全部すすってしまいました。
幸先イイゾ手(チョキ)


さて、お腹もいっぱいになり、
まず1番目の観光スポット般若寺
KICX5229-s.jpg
花のお寺と言われているところのひとつで、
 梅      3月
 山吹     4月
 あじさい   6月
 コスモス   9〜10月
 水仙・さざんか 12〜1月

というわけで、年中お花が見られます。特にコスモスが有名。

KICX5243-s.jpg
なので、このようにまるまる太った虫も居心地よさそう。


小さなお寺なので、1時間押しの予定もクリアでき、
興福寺の国宝特別公開に間に合いそう!と急ぐ中、

HONDA S2000 (だったと思う)を発見!かわいいので撮ってみました。
KICX5251-s.jpg

「天極堂(てんぎょくどう)」前を通り、
KICX5255-s.jpg
吉野葛のお店。併設のカフェは行列でした。今回は入れず。
次回はきっと葛きりを食べに!!

鹿に注意!!の看板を眺めながら、
KICX5256-s.jpg


興福寺に到着。
ちょうど奈良国立博物館で正倉院展をやっていて、周辺はめちゃ込みでした。
が、このとき既に15:30すぎ。駐車場も空いてくる頃でたすかりました。
KICX5258-s.jpg

中金堂の再建の基礎が既に出来上がっていました。
修学旅行か遠足っぽい高校生なんかも大勢いました。儲かってんなぁ興福寺。
KICX5260-s.jpg

ほかに、特別公開中の北円堂(塀に囲まれたほうの八角堂)と
三重の塔も御開帳しており、見てみたかったところにも入れて
たいへんよろしゅうございました。

mixiでいろいろ情報を集めて、
10月末〜11月初が各国宝展や特別公開が多いと聞きこの時期に決めましたが、
大正解でした。
どこに行っても、ちょっと特別なことをやってる。
そして、紅葉の時期ほどの混雑ではない。
情報をお寄せくださった皆様に感謝です!


もう宿に向かおうかという時間になって、ほんの少し雨がぱらつき始めましたが、
日頃の行いが良い者たちばかりなので、ほぼ濡れずに済みましたのです。
夕刻の猿沢の池
KICX5263-s.jpg
亀、いた。


さて、私のこの旅の第一目的と言っても過言ではない、
奈良ホテルに到着です!!
本日はお日柄もよかったのか、結婚式でロビーはおおわらわでございました。
KICX5265-s.jpg

17:45 には部屋に入ってしまったので、食事の時間まで2時間もある。
私とダンナは本館(明治42年築)、ジジババアネは新館でしたので、
まずは部屋でビールを一杯飲んだ後、ホテル内を見学。
建物の写真は、番外編でご紹介、の予定。あくまで予定。


興福寺で姪っコと合流。食事もご一緒することに。
ジジババにはなによりのお祝いです。

晩:奈良ホテル 和食レストラン 花菊 および The Barにて
KICX5338-ss.jpgKICX5345-ss.jpg
KICX5347-ss.jpgKICX5348-ss.jpg
KICX5350-ss.jpgKICX5352-ss.jpg
KICX5353-ss.jpgKICX5356-ss.jpg
KICX5359-ss.jpgKICX5378-ss.jpg
先付 秋の実和え色々 蝦蛄(しゃこ) 飛鳥の蘇(古代チーズ)
前菜 琥珀海老 鶏松風焼き 生湯葉 きのこバター焼き 餅銀杏
吸物 吉野仕立て
    あん肝豆腐 大根 連草 露生姜
造里 平目 ぼたん海老 まぐろ 芽物一式
焼物 真名鰹西京焼き・菊花れんこん
小鍋 蛤のクリーム仕立て
    つみれ 白菜 椎茸 三つ葉 赤胡椒
止椀 柳生の米味噌
御飯 香の物(ご飯は茶飯)
水物 無花果赤ワイン煮 ミント


そして、ダンナと私はバーで一杯ずつ飲んで、
とにかくどれもこれも美味しく、サービスもすばらしく、
文句のないお食事でございました。

ふわぁ、おつかれ!おやすみなさ〜い。。。。

            喜寿祝exclamation奈良の旅exclamationその2 へつづく・・・・
posted by はるか36 at 15:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅-domestic
この記事へのコメント
うわ〜奈良ホテルですか!リッチ〜♪
猿沢池、ボ〜っと亀にエサやってると楽しいです、マジで(笑)
クルマ、懐かしいな!(たしかホンダZ360)水中めがねって
愛称でしたよねー♪
Posted by sperry at 2006年11月03日 16:41
to sperry さま

その節はありがとうございました。
残念ながら沖縄料理屋さんにはいけませんでしたが、
次回、身軽(ジジババなし)で行った際には是非と思っております。

奈良ホテル、意外と高くはないんですよー!
ま、安くはないけど。。
今回は、お祝い!ということでフンパツです。
私が泊まりたかっただけなんですけどね。

くるま、やっぱ間違ってましたかねー。全く詳しくないもんで・・・
ちっちゃい車、お好きなようですね!
Posted by はる at 2006年11月03日 20:49
しっかり奈良を堪能されたみたいですね!
奈良ホテル・・・コースに蘇まで出るとは粋ですね!
興福寺も廻られたって事はカルラや阿修羅の像なんかも見られたのかな?
遅くなりましたが・・・お疲れさまでした!
Posted by TASUKU/K at 2006年11月06日 00:57
to TASUKU/K さま

mixiの方ではたいへんお世話になりました。
無理だと思っていた予定に+α(三条通)も加わり、たっぷり堪能いたしました。
興福寺では4ヵ所券ですべて見ました。
車椅子を持ち上げてくれる若い衆(臨時のバイトでしょうか)も居て、
オヤジさんも全部じっくり見られました。
さすがに三重の塔には階段が急で上れませんでしたけど。
とてもよろこんでました。

私は、寺グッズの購入にワクワク!
阿修羅の飛び出す絵本的グリーティングカード、買っちゃいました。
ダンナは般若心経の手ぬぐいかってました。
Posted by はる at 2006年11月06日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26641996

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。