2006年10月14日

新潟でイタリアン

ちょっくら新潟へ流行のイタリアンを食べに行ってきます。
詳しくはみかづきを見てね!




今日の朝ごはん:
  焼鮭
  ほうれん草のおひたし
  カボチャの煮付
  きゃべつと柿の木茸のお味噌汁
KICX5040.jpg
この記事へのコメント
長旅お疲れ様でした。

イタリアンはどうでしたか?かなりチープな味ですが、そこはかとない趣きがあると思うのですがいかがですか?

それにしても引き分けてヨカッタです。本当は勝ちの試合を見てもらいたかったですが、最悪の事態は免れました。

負け試合を見て帰るのは帰りが長く辛いものになりますからね。
Posted by 伝三郎 at 2006年10月15日 08:12
to 伝三郎 さま

いやー、いろいろとインフォメーションありがとうございました。

イタリアンは、はるちゃんの中でC級グルメ界のトップの座に燦然と輝きました。
オリジナルと季節限定和風きのこイタリアンを食べましたが、
オリジナルの生姜の辛みがたまりませんね!
小腹が空いた時には抜群に活躍しますね!310円だし。

試合はもう1点入って勝つ、というパターンであれば最高に盛り上がれたのですが、
まあまあドローで微妙な気分での帰路でした。
しかし、17位のサンガとの試合に36,000人以上はいる新潟の雰囲気に感動しました。
やっぱ地元チームがある生活、いいなーって。。。
富山にはJのチームはないので(昇格目指してがんばっているようですが)、
新潟は私としては第二の故郷なので、応援しています!

ともあれ、おかげさまで今回の新潟遠征はもろもろ任務をはたせましたので、
非常に満足いくものになりうれしい限りです。
ではいづれ、ビッグスワンでプチ同窓会でも・・・・
Posted by はる at 2006年10月15日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25450251


Excerpt: イタリアン (新潟)イタリアンとは、新潟県中越地方|中越・下越地方|下越地域独自のファーストフード・ジャンクフードの一種である麺料理。カフェテリア型のチェーンストア|チェーン店で販売され、地元において..
Weblog: ファーストフードな仲間たち
Tracked: 2008-02-18 13:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。