2006年08月08日

『パンダ』『触展』『東京ノート』

平田オリザ作・演出の『東京ノート』を見てきました。

と、その前に、
待ち合わせまでに時間があったので、運転手Yりちゃんと一緒に、
今日のもうヒトリの同行者Eりちゃんのお祝いに食器を購入した、
『拓蔵』へ行ってみよう!
ということになり、向かったのですが、定休日バッド(下向き矢印)
ちょっとがっかりして、ふとふりかえると、

パンダ焼、パンダアイス の文字がぁーっ!!

お昼ごはんもしっかり食べてお腹もイッパイだったんですけど、
この感動が抑えきれず、「パンダアイス」ご購入。

KICX4255.jpg
Yりちゃんの手と愛車JムニYをバックに!パンダもアイスにのっかって涼しそう。


さらに満腹でしたが、YりEりはお昼がまだだったので、『Cafe BRIDGE』でランチ。

KICX4257.jpg

BLTとブリッジSPECIALだったかな?のサンド。わたしはダージリン。
紅茶はマリアージュ・フレールの布パックでしたが、
お湯の温度かなぁ?イマイチ風味がでていませんでした。
お腹をすかしていた二人はサクッとパクッとサンドをたいらげ、
やはり、お隣の『vie etoffe』をさらっと見て、

つぎは、Robertoさん御用達のキリム屋さん『ARIANA』へ。
しかし、また定休日。というか、高山での展示会準備ということでお休み。
どうやらいつもは不定休のようです。
残念。また来よう。

それから、藤の木のアミングによって、なんとなく寄り道しながら
新しいSHOPを発見したりしながら、今日の第二目的『触展』へ。
今日はいろいろ発見した場所があり当たり日でした。定休日も多かったけど・・・・

出展者の中に知り合いの方がいるので、いつも案内をいただくのですが、
今回はタイミングがよく久々に行くことができました。
YさんとHさんのユニットでの音と映像(視覚)のインスタレーションは、
いつも素敵に感じます。きっとワタシ好みの音なのでしょう。
仕事以外のことに時間とお金と情熱をかけられることは
非常にすばらしく、また、うらやましく思います。
なにより、創造しているということが。


さて、今日の本題に入る前に、

オーバードホールには予定通り到着したのですが、
終演までお腹がすいてしまうので、軽くいっぱいビール
アーバンプレイスB1の『茶寮さくら』
でおばんざいをつまみながら。
おばんざいといっても、オリーブオイルと黒胡椒、の味付けのものが多く、
むしろ、ワインを飲みたい感じでした。
軽くツマムには最適!おかしなイタリアンよりよっぽどおいしかったよ。


ようやく本題ですが、
すっかり寝入ってしまいました、、、、、
いや、けっして面白くなかったわけではないんですけど、
よくある、声を張ったオーバーアクションの芝居ではなく、
坦々としたまるでテレビドラマのような、
というより、小津作品のような、
と思っていたら、
やはり、「東京物語」を題材にしているそうで、
コレッ!という事件も起こらない本当に坦々としたお話なので、
かなり頭をローリングさせながら寝ては起き寝ては起き・・・・・

役者が放っている台詞の内容や間も、ごく坦々としているのですが、
唯一、
「戦争」という単語(とそれに関連する言葉)には、
ビクッとしてしまいます。
たぶん3年前なら、私も平和ボケしている一般的な日本人ですから、
なんら、架空の話と思っていたのでしょうけど、
イラクに兵隊を出し、アジア諸国との外交悪化、テポドンの脅威、、、、
と考えると、もしかしたらいつ戦争になってもおかしくないかも、、、
なんておびえるようになった今日この頃。
とは反対に坦々とした毎日。TDLに遊びに行くことを楽しみに思える自分。

そうすると、ヨーロッパで起こった戦争のせいで
絵画を始めとする芸術作品が日本に避難してくる、
なんていうスとーリーは成り立たないのではないか!
と矛盾を感じながら観ていました。
が、所詮平和ボケ民族ですから、ソンナコトハナイヨネーなんて思いながらね。

8月9日は長崎の日。
そして、6日後に靖国参拝とともに、
某北の国からミサイルが飛んでこないことを祈って・・・・





朝:ほうれん草となめこの酢入りおひたし
  オクラ・トマト・ハム
  玉ねぎのかき玉汁
KICX4245.jpg


昼:イワシの丸干し
  きゅうりの塩もみ・ミョウガとしょうがで
  ツル豆の胡麻和え
  納豆汁(インスタント)
KICX4247.jpg


晩:冷やし茶碗蒸しロワイヤル(海老・オクラ・長いも・なめこ)
  蛸とじゃがいもと瓜の煮物
   ほかに、きゅうりとワカメの酢の物
KICX4250.jpgKICX4254.jpg
この記事へのコメント
パンダアイスも可愛いけれど、美しい手に見惚れてしまいました。
オヤジ入ってる?

坦々とした芝居も嫌いじゃないけど、
薄暗い中で観ると眠くなるんだよね・・。
でもそういう芝居の脚本は、活字で読むとよかったりするので、
今度本屋に無いか見てきます。

平田さんのイメージと井上ひさしさんのイメージが何となくかぶるのは、
対談集のせいかなぁ・・。
(井上ひさしさんは、舞台より小説の方が良かった)
Posted by 未来 at 2006年08月09日 11:24
楽しそうじゃんヨー。
パンダアイスとダッチちゃんの組み合わせが良いですねぇ。
Eちゃんも食べたのかな、ん〜?
そこがとても気になるおじちゃんより。
Posted by M子 at 2006年08月09日 23:57
>未来ちゃん

美しいでしょ。
Yりちゃんの手は小さくて細くてかわいいの。うっとり。
おじちゃんたちにはたまらないね。

そーですね、活字で読むととてもよさそう。
買ったら貸して。


>M子ちゃん

うん、EりとYりに囲まれて、至福のひとときでした。
Eりちゃんに会う前にパンダに会ったので、Eりはパンダ食べていません。
立山に誘ってみた。
Posted by はるか36 at 2006年08月10日 09:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。