2006年06月03日

イチゴ狩りと観光祭

盛りだくさんな一日でした。

ものごっついイチゴの好きな兄と姪っ子REALはるかに
「うちのイチゴを摘みに(食べに)おいでよ!」
と誘ってみたら、兄夫婦とREALはるかが遊びにきてくれました。

KICX3347-s.jpg
うちの姪っ子はかわいいので顔写真を載せると誘拐されてしまうのでイチゴちゃんでお面。
はい、オババカです。


イチゴはザルに約3杯分とって、半分くらいは再びジャムに。
もちろんお土産にFRESHイチゴとともに持ち帰りました。
と、一緒にゴーヤーも芽を出していたのでパシッと記録カメラ
KICX3352-s.jpgKICX3349.jpg

そういえば、手土産に不二家のアイスを持ってきてくれたのですが、
意外とおいしかったひらめきゴチッ!!


そして、
わたしがREALはるかとめーいっぱい遊んでいる頃、
ダンナは田んぼに大豆の豆まき 『おにわーそとぉ〜がく〜(落胆した顔)
ご苦労さんです。

兄夫婦たちが帰って、ダンナの田んぼも終わると、今度は
庄川の観光祭へ。もちろんいつもの『ふなとの里』でございます。

左斜め下夜高T              おとなり『鮎の里』が燃えちゃう!?花火です。右斜め下
KICX3381-s.jpgKICX3393-s.jpg
KICX3409-s.jpgKICX3386-s.jpg
左斜め上水上花火だ!!                               夜高U右斜め上

私は観光祭初体験。
砺波地域では夜高(よたか)と呼ばれる
電飾で明るい山車をひいて歩く祭りが各地にあり、
そのなかのひとつ、らしいです。なんだとおもいます。
で、富山県で一番早くに花火があがるお祭りらしいのですが、
今年は大門の凧祭り(5月10日頃?)でも花火があがったらしく、
このアピールポイントは今後はなくなってしまうのかな。
が、
けっこうな(それなりの)数の人が花火見学に来ていて祭りの雰囲気でした。
市街のほうはもっと盛り上がっているらしい。
そう、水上(中?)花火もありキレイでしたよ。


ってなわけでヒジョーに盛りだくさんな一日、
日付が変わる前に書ききれませんでした。はぁ〜ネムゥ三日月




朝:ほうれん草のおひたし・ソーセージ
  焼きナス
  お豆腐となめこのお味噌汁
KICX3345.jpg


昼:ジジババはお寺さんでお昼ゴチソウになってきました。
  ビールもちょっぴり飲んできたらしい。


晩:ふなとの里にて。お刺身たーんと食べてました。
  生ビール(中ジョッキ半分ほど)と枝豆・揚げだしナス・牛しゃぶサラダ
  モツ煮・いけすに見とれる子供たち・バイ貝と海老の煮物
  お刺身盛り・鮎塩焼き・梅茶漬け
   ほかに、そばも少し
KICX3357.jpgKICX3362.jpgKICX3365.jpg
KICX3366.jpgKICX3388-s.jpgKICX3369.jpg
KICX3373.jpgKICX3376.jpgKICX3418.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。