2006年04月23日

秋田名物 八森ハタハタ ・・・

KICX2508.jpg KICX2512.jpg KICX2517.jpg
ローカル新聞紙に包んだ純米吟醸・じゅんさい・稲庭うどん

先週末、ダンナサマが秋田へ出張に行って参りまして、
(彼は秋田初上陸・本州最北端記録、だそうで。そういう私も秋田には未到達)
このようなお土産たちをお持ち帰りになられましたのよ。
いづれも秋田名物なのだそうで。
秋田音頭にもあるハタハタの干物をリクエストしていたのだけれど、
今回はナシでした!が、ドモアリガト。

さっそく今日のお昼にじゅんさいを食べてみました。
朝ごはんのときに即席で作ったシィクワーサー醤油が残っていたので、
北の名物南の島の調味料のカップリングを試してみました。
ん〜、組み合わせとしてはイマイチかなぁ??
でもじゅんさいはトロリとおいしゅうございましたわよ。

稲庭うどんが楽しみだわぁ・・・・ おいしいよねぇ黒ハート黒ハート黒ハート



朝:イワシみりん干
  かぶら菜・しめじ・たけのこ・ミニトマトをシィクワーサー醤油で
  パイナップル
  里芋・ワカメ・カイワレのお味噌汁
KICX2510.jpg


昼:煮物(加賀揚げレンコン・結びしらたき・ブナピー)
  じゅんさいの酢の物
  塩サバ
  たけのことワカメのお味噌汁
  たけのこご飯
KICX2514.jpg


晩:たけのこと昆布の味噌煮
  味噌なべ(白菜・豆腐・ねぎ・エノキ・豚肩ロース・鶏手羽中)
  ほうれん草のおひたし
  麦トロ麺(卵・カイワレ)
KICX2520-s.jpgKICX2523-s.jpg
KICX2527-s.jpgKICX2529-s.jpg
たけのこの煮付けの代表格は、
全国的には若竹煮(若布が付け合せのおしょうゆ味)だと思われますが、
富山では味噌味のほうがポピュラー(だと思う)です。
昆布がトローリなるまでくたくたに3〜4時間煮ます。
posted by はるか36 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のごはん━外食・買食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16955408

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。