2006年03月24日

ますずし

富山のお土産といえばますのすしあせあせ(飛び散る汗)(いちおうキトキトっぷりを表現)
ですが、                ※キトキトとはピチピチの類似語・富山弁※     
県外の皆さん(駅弁マニア以外の)がご存知なのは富山駅で売っている
このパッケージのますのすし一重『源 ますのすし』
がほとんどだと思われます。
全国駅弁大会 なんかで売っているのもだいたいコレ。

しかし、富山県内にはますずし店は30を超えるんじゃないかなぁ、、、
スミマセン、調べたんだけどわからなかった。。。
なので、富山の人はだいたいはMYますずし店を持っていて、
そのお店のますずしが一番おいしいと信じている。にちがいない。

私の場合は、
立地としては邪道なのだが、高岡は野村交差点から北に向かって
下田交差点近くの左手、『味の山正』であります。
富山市で生まれ育ちましたので、その他の地域のますずし店情報は
ぜんぜん知らなかったのですが、高岡で働くこととなり、また、
次期社長がお友達ということもあって、
今ではヤマショウ ひと筋!     S山くん、宣伝しといたよ!!

好みもあると思いますが、ますは肉厚で油がのってしっとりしています。
製造の翌朝くらいがシャリとなじんで一番わーい(嬉しい顔)おいしいわーい(嬉しい顔)と私は信じております。
富山市の方もぜひ一度おためしを!自信を持ってお勧めいたします。


ちなみに、こんなものもあります。
ますずし根付名物駅弁シリーズ富山名物 ますのすしプチマスコット
富山名産ますずしもどきクッキー
■その他お土産品(観光とやまネットより)
  http://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/goods/index3.html

地元のお土産って、変なものいろいろあるんだなぁ、って思いますよね。




朝:ササミとブロッコリー・梅肉ポン酢和え
  切り干し大根煮
  ほうれん草のかき玉汁
    写真に写っていますが、金時豆は食べませんでした。
KICX2063.jpg


昼:なっぱと揚げのヨゴシ
  煮物(さといも・にんじん・カマボコ)
  卵とじ(たけのこ・長いも・椎茸・お麩・カイワレ)
  ますのすし
KICX2065.jpg


晩:カマスの干物・湯で白菜
  レンコンとこんにゃくのキンピラ風
  春菊と厚揚げ・カマボコの煮びたし
  ワカメとエノキのお味噌汁
  豆餅を半切れ食べたのでごはんは2単位
KICX2068.jpg
posted by はるか36 at 22:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 毎日のごはん━ジモネタ富山
この記事へのコメント
おーっと!山正!!!
実は我が家も山正一筋なのさっ!!!!!

魚苦手なtakao君も、「これ、美味い」って言ってた。(takao君はごく普通な魚嫌いの僕の友達です。どーもすんません。)

肉厚なのは、刺身風(!?or?!)だよね〜

ちなみに私のウェイクゲレンデの庄川では、秋になると力尽きた鮭がプカプカ流れている事があります。
Posted by ぽちはな父 at 2006年03月25日 00:59
ますずし、
って富山県の名産品かと思っていたら、
じつは富山市、だったんですよね。
だから他の地域にはますずし店が少ない。

ということを知ったのは、つい5〜6年前でした。
(5〜6年って、つい最近のことではないか・・・・・)
高岡近辺の方には山正は結構有名みたいですね。
もっと店舗増やせばいいのにね。生産が追いつかないのかしら。

お盆や正月、GWは早めのご予約を!
Posted by はるか36 at 2006年03月25日 09:37
うちは「関野屋」かな〜。
(漢字の方ね。平仮名の「せきの屋」もあるからややこしい)

でも、ちょっと(かなり?)邪道だけど、
シックの地下にある千両の「ますずし」と「さばずし」も好き。
近所だから小さい頃から慣れ親しんだ味だし。

だけど、最近の富山土産は「白えびの押し寿司」。
美味しい!!
JR富山駅で買って、飛行機で帰る(-_-)
(空港の土産物屋はしょぼい・・)
Posted by 未来 at 2006年03月25日 10:24
富山空港の土産スペース、
広くてきれいになったのに、前となんら変りなく
むしろ充実度はDOWNですね。

それと、JAL撤退だってさー。
せっかくわざわざ施設を拡大して駐車場つぶしてまでのり入れしたのに、
あっさり撤退ですよ、もう。
おかげで駐車場遠くなって
こっちはめっちゃ不便になったっていうのに。

JAL社員、それよりも役員はANAもしくは
ほかの航空会社を利用してみればよいのだ!
それで気がつかないなら挽回の見込みナシですよね。
Posted by はるか36 at 2006年03月25日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15400709
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。