2006年02月22日

『空中庭園』

富山では今頃公開しています。
キョンキョン主演女優賞もいろいろとったことだし、
見ようと思って楽しみにしていました。
板尾さんの役者っぷりも見たいし。

なんというか、、、、コメントがムヅカシイ雷

家族とは?幸せとは?
ひいては家族の幸せとは?

というような映画でした。
妻と夫、母と娘、母と息子、母とその母
のそれぞれの関係が微妙に描かれていて、う〜ん、なんとも言えない。
すみませんレポートになりません。
いま感情的にモヤモヤしていることもあって、うまく感想を書けません。


※気になった言葉※
「この団地つくった人って、同じ大きさの窓が同じ形で同じ角度であいてて
全部南向きだったらみんな幸せな家庭になるって思ったのかなぁ。」

という建物が好きだという息子の台詞。
この息子役、広田レオナの子供なんだってねぇ。

正確ではないのですがそんなような内容でした。(調べてもわからなかったので)
このオチとして
「洗濯もんを干すためでしょ。」と永作さん。

建築に携わるもののハシクレとして(現在休業中または失業中あるいは充電中)、
なんだか心がゾワゾワする、ジュクジュクする、言葉でした。
「そーじゃないけど、そうするしかねーだろー。」的な。
そのこころは、
@必要な日照を確保するためには、南に窓があることがもっとも長い日照時間を得られる。
A売れるマンションは南に大きな窓←消費者が求めている。WANTSに応える。これマーケティング的に当たり前。っつーか、売れないんだよ南に大きな窓がないと。
B外観は同じ大きさの窓が並んでるほうがキレイでしょ(小規模ならデザインのしようがあるだろうけど、団地でっせ)、暗い家はやっぱやでしょ、人間、太陽を浴びないと身体に変調をきたすぞ。もちろん洗濯物が乾かないと困るし。

建築家の長谷川逸子さんは高層集合住宅の設計はできないそうである。
どの部屋にも、光・風・緑、を感じられるようにするには
富士山のように超なだらかーな山型になってしまい、
高層にするためには非常に広い敷地が必要となり、
高層にするメリットがなくなり、
デベロッパーとしては採算が合わないから。

ということをずーっと昔に聞きに行った講演会でおっしゃってました。
まー、そういうことですよね。
どーゆーことやねん!!


難しい話はおいといて、
ちょっとオタクっぽい息子のコウくんのデスクにあった太陽の塔
わたしとオッソローexclamation×2

KICX1778-z.jpg
私の生まれた年にあった万博であり
(あ、年がばれちまう。
生後10ヵ月で私は万博に行ったそうです)、
超尊敬する丹下健三さん総合プロデュースなのでちょっと思い入れ深いのです。
それだけー。





朝:食パン1枚(VWマーク入り)
  小松菜とパンチェッタ炒め
  トマト入りスクランブルエッグ
  コーンスープ
  ヨーグルト(バナナ・キウイ)
KICX1766a.jpg


昼:アジ丸干し
  昨日のノコリの煮物(ガンモ半分・ススタケ1本)
  茹ではくさい
  長おろし大根のお味噌汁

・・・・・外出のため、ヨッシーにおまかせ。



晩:しょうが焼き(豚ロース肉40g)・ピーマンまいたけ炒め・レタス・ミニトマト
  茹でかぶらひとしお
  サトイモとこんにゃくのかんずり味噌和え
  豆腐となめこのお味噌汁
KICX1769.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13625520

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。